冬期 特別展示『上坂浩光 HAYABUSAの世界』開催 | 日本一の星空 浪合パーク|阿智村の星空が眺められる公園です。星の観察に最適な施設となっております。
GOOD DESIGN AWARD 2019 各種 予約フォーム お問い合わせ浪合パークへのお問い合わせ

HAYABUSA

終了しました

上坂浩光 HAYABUSAの世界

上坂浩光氏(映画監督/CGアーティスト)による、
小惑星探査機はやぶさ、はやぶさ2に関わる
ポスター・パネル・資料展示、映像作品の常時上映をお楽しみください。

開催日時
2018年 1222日(土)〜2019年 331日(日)
<毎日開催>
除外日:毎週水曜日/平成30年12月30日(日)~平成31年1月6日(日)
※その他 積雪時はクローズの可能性有り

イベント概要

時間 16:00~22:00 ※浪合パーク営業時間内
料金 大人高校生500円 小中学生250円 未就学児無料
実施内容 ①HAYABUSA ポスター・パネル展示
②FULLDOME CLIP LIBRARY『はやぶさ2:リュウグウパック』常時上映
❶ミッション説明映像 ❷到着篇 ❸タッチダウン篇(❹インパクター篇 ※5月)
③HAYABUSA の資料展示

現金でのお支払いとなります。(クレジットカードはご利用いただけません)

上坂浩光氏 プロフィールProfile

  • 上坂浩光氏

    上坂 浩光Kousaka Hiromitsu

    ㈲ライブ 代表取締役、監督・CGアーティスト

    1960年生まれ。イラストレーター、アニメーターなど手書きの映像制作を経歴の出発点とするが、CG黎明期のころから、独自に3Dソフトウェアーを開発し、CG映像制作を行ってきた。1997年有限会社ライブを設立。CM、ゲーム映像、大型映像、企業VPなど、その制作分野は多岐に渡る。少年時代からの夢であったドーム付天文台を2005年に那須に建設。リモート天文台を持つアマチュア天体写真家としても活躍。撮影した天体写真が天文ガイド、星ナビで入選、最優秀賞受賞。星ナビの表紙も飾る。

    小惑星探査機「はやぶさ」の帰還を全編CGで描いた『HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-』は、プラネタリウムで上映され大ヒット。多くの人々に感銘を与えた。この作品は第52回科学技術映像祭文部科学大臣賞、映文連アワード2011・最優秀作品賞(グランプリ)を受賞。その後製作された作品も数々の賞を受けている。『Eternal Return-いのちを継ぐもの-』映文連アワード2011・文部科学大臣賞受賞。『MUSICA~宇宙はなぜ美しい?』国際映像祭ドームフェスタ・オーディエンスチョイスアワード1位。マカオ国際フルドームフェスティバルでBest Producer Choise受賞など、海外でも高い評価を受けている。最新作は宇宙論を扱った「HORIZON~宇宙の果てにあるもの」。ドイツ・イエナフルドームフェスティバルでHonorable Mention受賞、チェコ・フルドームフェスティバルブルノでBest Movie Award受賞。ベラルーシ・ミンスク国際フルドームフェスティバルでBest Documentaryを受賞し、海外での上映館も増えつつある。

浪合パーク
プレミアムナイトツアー
『上坂浩光 HAYABUSA‐BACK TO THE EARTH‐』

1月19日に開催されたプレミアムナイトツアーの様子

  • HAYABUSA展
  • HAYABUSA展
  • HAYABUSA展
  • HAYABUSA展
  • HAYABUSA展
  • HAYABUSA展
  • HAYABUSA展
  • HAYABUSA展
  • HAYABUSA展
  • HAYABUSA展
  • HAYABUSA展
  • HAYABUSA展
開催日時
2019年 119日(土)

イベント概要

イベント名称 浪合パーク プレミアムナイトツアー
『上坂浩光 HAYABUSA‐BACK TO THE EARTH‐』
スペシャルゲスト:上坂浩光 上映会&講演会 有り
実施内容 ①上坂浩光氏 講演会
②HAYABUSA‐BACK TO THE EARTH‐上映会