「日本一の星空 浪合パーク」が「2019年度 グッドデザイン賞」を受賞 | News | 日本一の星空 浪合パーク|阿智村の星空が眺められる公園です。星の観察に最適な施設となっております。
GOOD DESIGN AWARD 2019 各種 予約フォーム お問い合わせ浪合パークへのお問い合わせ

ニュースnews

2019.11.06

日本一の星空「長野県阿智村」の、株式会社阿智昼神観光局(代表取締役社長:白澤裕次)が運営する「日本一の星空 浪合パーク」が、このたび「2019年度グッドデザイン賞」(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。

1957年に開始されたグッドデザイン賞は、デザインによって暮らしや社会をよりよくすることを目的とし、製品、建築、ソフトウェア、システム、サービスなど、私たちを取りまくさまざまなものの評価・顕彰を行っています。令和初の開催となった今回のグッドデザイン賞は、国内外を問わず、4,772件の応募を対象に審査が行われ、過去最多の全1,420件の受賞が決定しています。

受賞対象名

日本一の星空 浪合パーク


概要

毎晩開催している星空観賞会、星空を眺めるプライベートデッキ、天体観測機器のレンタル、など星空観賞に適した公園です。標高1,200mの山間に位置するこの地は、豊かな自然が残り美しい星空をご覧いただけます。

The NAMIAI Park (at ACHI Village) suitable for starry sky viewing, such as a starry sky viewing tour held every night. There are the private deck that overlooks the starry sky, and astronomical observation equipment rental. Located in the mountains 1,200m, you can enjoy the beauty the stars and the abundant nature.


審査委員の評価

「日本一の星空」って、一体どれほど美しいんだろう。きっと多くの人がそのように想像し始めるこの試み。そう考えた時、ビルに囲まれ、深夜まであかりに灯されている日常の風景を、むしろ貧しくさえ感じてしまうのではないだろうか。満点の星空が見えるこの場所のように、素敵な自然環境を守ることこそが、本来の豊かさにつながるんだと、多くの人に改めて思い出していただきたい。

担当審査委員 服部 滋樹 近藤 ヒデノリ 平林 奈緒美 山出 淳也 山崎 亮